福岡のゴブランバッグ・鞄の専門店『anneからの贈り物』ヨーロッパ直輸入のゴブラン織りのゴブランバッグ通販サイトです。

090-7536-0640

お気軽にお問合せください。

メールでのお問い合わせ

ゴブラン織りとジャカード織り


当店では、ベルギーやフランス産のゴブラン生地を使って手作りしたオリジナルバッグ、小物を販売しております。

ゴブランの生地には、様々な柄がありますがその多くが物語や入り込んだ複雑な柄になっており、その素晴らしさには魅了されます。

ゴブラン織りに似た織物でジャカード織りがあります。
似たような見た目から、区別が難しいという方もいらっしゃいます。
そこでこちらでは、ゴブラン織りとジャカード織りについてお話したいと思います。

ゴブラン織り

ゴブラン織りについては、「こだわり」のページでもご紹介しておりますが、ゴブラン織りの歴史は古代アジアやエジプトに起源を持つ綴れ織りにまで、さかのぼることができます。

織物の手法であるゴブランは、太めの糸で織られているので生地に重厚感があります。

経糸には麻、緯糸には羊毛や絹を使用し、平織りで様々な模様を織り出しています。
本来は、1667年フランスのコルベールによってゴブラン織物工場で織られた綴れ織りを指します。
特徴として経糸は4色以上、緯糸は3色以上を用いて、多色表現ができるという点です。

お手入れは、織糸が異なる素材を使用している場合もありますので、汚れたらクリーニングに出すことをおすすめします。

ジャカード織り

お花
紋織物の総称であるジャカード織りは、ジャカード機で織られています。

光沢感があり、ゴブラン織りに比べ細い糸で織られ、浮き彫りのような模様になっているのが特徴です。
ジャカード機は、1806年にフランスの発明家ジョゼフ・マリー・ジャカールによって発明された自動織機です。
これまで複雑な模様の織物は多くの人の手が必要でしたが、ジャカード機の登場で特殊な紋紙、パターンカードを使用することで、手間が省かれ、多色で複雑ないろいろな模様に対応ができるようになりました。

このように似ているようで、しっかりとした違いが双方にはあります。
ゴブラン織りは、ジャカード織りにはない歴史や魅力がありますので、知ることでこれまで以上にゴブラン生地に興味や愛着を持つことでしょう。

女性に人気のあるバッグ

トートバッグ
毎日欠かさずにもつアイテムといえば「バッグ」。
特に、男性に比べて女性は持ち物が多く、バッグは生活必需品ともいえるでしょう。
ですが、その種類は多く、形も様々なので、バッグ選びに悩む方は沢山いらっしゃいます。

これから、女性に人気のあるバッグについてご紹介致しますので、購入する際はぜひご参考ください。

トートバッグ

マイバッグをイメージして頂くと分かりやすいと思いますが、トートバッグは四角い形をしており、持ち手が2本あるカバンのことをいいます。
この名前は、英語の「tote」に由来しており「持ち運ぶ」という意味になりますが、元々はバッグとしてではなく、キャンプで氷を運ぶために使用されていたそうです。
トートバッグは、まちが深く、色々な物を入れることができるので、誰でもひとつは持っていると思います。最近は、薄手タイプのものも出てきており、携帯できる便利なトートバッグも沢山あります。

ハンドバッグ

手で持ち運ぶことのできるハンドバッグは、ほとんどの女性が持っています。
化粧品や小物類を入れるバッグですが、出し入れがしやすく、利便性に優れている商品です。
旅行へ行く際は、スーツケースとハンドバッグを組み合わせる方が多いです。

ショルダーポシェット

長く細いショルダーの紐がついており、肩から斜めに下げて持つタイプのバッグになります。

両手が自由になるので、外出時の移動も大変楽になるでしょう。

ただし、荷物を入れ過ぎると、肩に負担をかける可能性があります。

出来るだけ中に入れる荷物は、最小限に済ませたほうが良いでしょう。

ポーチ

お花
化粧品やクリーム、ティッシュなどの小物類を収納するもので、主に女性が持っているアイテムです。
ポーチにまとめることで、バッグの中に小物が散乱するのを防ぐことができるので、女性の皆様はひとつ持っておくと良いでしょう。

当店では、ヨーロッパから直輸入したコブラン織りのバッグや小物をご購入頂けます。
こちらで販売している商品は、どれもオリジナルでまごころ込めて制作しておりますので、女性のプレゼントに人気が高くおすすめです。
デザインの柄も様々ありますので、コブランのバッグをお探しの方は、ぜひご覧ください。

バッグを購入する時に見るべきポイント

トートバッグ
コーディネートのワンポイントになるアイテムはバッグではないでしょうか。
バッグを購入する時は、使い勝手の良いものを選びたいものです。
そこでこちらでは、バッグを購入する時に見るべきポイントをいくつかご紹介します。

デザイン

長い期間持ち続けるバッグを選ぶ時は、お気に入りのデザインを選ぶようにしましょう。
好みのデザインがたくさんあって悩んでしまうという方は、普段身につけているお洋服をイメージしてください。
コーディネートのワンポイントになるバッグを選ぶ時は、持っているお洋服に合わせて選ぶようにしましょう。
普段着ているお洋服がシンプルなものが多いという方は、カラフルなデザインや大きな柄が入ったデザインを選ぶことで統一することができます。
反対に持っているお洋服が柄ものや派手なものが多いという方はシンプルなデザインを選ぶと良いでしょう。
このように持っているお洋服に合わせて選ぶことで長い期間愛用することができるのです。
オリジナルデザインのバッグが販売されている場合もあるのでこだわりに合わせて選ばれると良いでしょう。

素材・大きさ

バッグは、布地をはじめ本革やフェイクレザー、エナメル、スウェードなど様々な素材で作られています。
大きさも小さいものから大きいものまで幅広くあります。普段持ち歩いている荷物をイメージしてサイズや素材を選ぶと失敗せずに快適なバッグを選ぶことができます。
この時に日頃から持ち歩いている荷物がぴったり入るサイズを選ぶのではなく、少し余裕を持って大きめのサイズを選ぶことで、荷物が増えた時も安心です。
使う目的に合わせてバッグを変えることができるように素材やサイズが異なったバッグを集められている方もたくさんいらっしゃいます。

機能性

お花
バッグを購入する時は、機能性にも注目してみると良いでしょう。
ポケットがたくさん付いている、荷物の量に合わせてバッグの大きさを変えることができる、一見普通のトートバッグでも形を変えて使い分けることができるなど機能性が高いものを選ぶとより一層満足できるバッグを持ち歩くことができるでしょう。
たくさんあるバッグの中でもこのように機能性の高いバッグはとても人気があります。

魅力的なバッグをお探しの方は、当店のゴブラン織りのバッグを選ばれてみてはいかがでしょうか。
ヨーロッパから直輸入したこだわりのゴブラン織りを使用しています。
こだわりを強くお持ちの方におすすめのバッグです。

ショルダーポシェットについて

トートバッグ
バッグは、お出かけの際に欠かすことのできない大切なものです。
特に女性の場合は、持ち運ぶ荷物が多いため、バッグは必需品です。荷物を持ち運ぶ目的以外にも、バッグは女性にとって重要なファッションアイテムとなります。
バッグには形やデザインが豊富にありますし、季節ごとに様々なバッグが発売されます。
これは嬉しい話ですが、バッグの種類が多すぎて悩み、選ぶことができないという方も少なくありません。

そこで、おすすめなのがショルダーポシェットです。
ショルダーポシェットは、とても使いやすいバッグです。
ここでは、ショルダーポシェットの特徴についてご紹介いたしますので、ショルダーポシェットに興味のある方は、ぜひご覧になってください。

ショルダーポシェットの特徴

カジュアルなイメージが強いショルダーポシェットは、そのイメージ通りにカジュアルな服装に合わせて使用しましょう。
これが、ショルダーポシェットの最適な使い方といわれているそうです。
最近は、高級ブランドからもショルダーポシェットが販売されています。
そんなショルダーポシェットの1番の特徴は、両手が空くことです。要するに、バッグを持っていても両手を自由に使うことができるということで、お買い物の際にとても便利です。
女性の間では、手で持つタイプのバッグのほうが人気のあるようですが、ショルダーポシェットはとても魅力的なバッグなので、この機会にぜひ使用してはいかがでしょうか。
また、紛失や盗難のリスクが減るというメリットもあります。
ちなみに、ショルダーポシェットを考案したのは、ココ・シャネル(シャネルの創始者)だそうです。

お花
上記にて、ショルダーポシェットの特徴についてご説明させていただきました。
当店では、そんなショルダーポシェットの販売を行っております。
ヨーロッパのゴブラン織りで制作したコブランバッグは、人気の高いおすすめの商品です。
ショルダーポシェットはもちろん、トートバッグやハンドバッグと豊富に取り揃えておりますので、バッグの購入の際はぜひ当店をご利用ください。

お気に入りのバッグのお手入れ方法

トートバッグ
ゴブラン織りバッグの魅力は、鮮やかな色使いの柄が多いことです。
柄の種類も豊富なので選ぶのに迷ってしまいます。
お気に入りのゴブラン織りバッグを手に入れたらできるだけ長く大事に持ち続けたいものです。
しかし、バッグはちゃんとお手入れをしないと形が崩れたり、色がくすんだりしてしまいます。
そこで、お気に入りバッグのお手入れ方法を紹介します。

保管方法

バッグを保管する時は、必ず立てた状態で保管します。中に新聞紙や薄紙などをつめて型崩れをしないようにしましょう。
乾燥剤を入れるとカビ防止になるのでおすすめです。
しかし、防虫剤は生地に触れると変色の原因となるので、注意が必要です。ひとつひとつ柔らかい布袋に入れて保管します。
保管場所は、直射日光が当たらず、湿気、ほこりがたまりにくい風通しの良い場所を選びましょう。

お手入れ方法

バッグは、お手入れをすることで寿命が長くなります。
ゴブランバッグの普段のお手入れは、乾いた柔らかい布で拭き、ブラッシングでほこりを払います。
ゴブランバッグは、デリケートな素材で水に弱く、濡れるとシミや色落ちの原因になってしまいます。
もし、濡れてしまった場合は、乾いたタオルで叩くように水気をふき取ります。
そして、風通しの良い場所で陰干して乾かしましょう。
汚れがついてしまったら、濡らして固く絞ったタオルで叩くように拭き、汚れを取ります。

ずっと使用しない場合も定期的にチェックして風通しの良い場所に干したり、軽くブラッシングすることで長持ちします。
バッグは女性にとって欠かせないものです。
お手入れをすればするほど愛着が沸くことでしょう。

お花
当店では、オリジナルゴブラン織りのバッグを取り扱っております。
ハンドバッグやショルダーバッグ、トートバッグなど幅広い種類のゴブランバッグをご用意しております。
個性的な柄が多く、お洒落なデザインが魅力的で人気です。
ゴブランバッグは上品なので、持つだけで普段のコーディネートがワンランクアップします。
お出かけの時にはおすすめのバッグです。

お洒落で丈夫!機能性にも富んだバッグをお探しなら当店へ

福岡市にあるゴブラン生地のバッグ専門店「anneからの贈り物」では、使いやすさとデザイン性を重視した商品のみをご提供しております。本場のゴブラン生地だけを使って作られる当店のバッグは、持ち主を問わない上質なデザインとゴブラン独特の質感が魅力です。そして「anneからの贈り物」は、その人 (持ち主) にとって「一生もの」となるだけの価値を見出せるようなバッグづくりに励んでいます。
こちらのページでは、皆様にとって大切なバッグを少しでも長くお使いいただくために、バッグ専門店「anneからの贈り物」からバッグに関する様々なアドバイスをお届けします。トートやショルダーポシェットなど、その形やデザインには意味があります。ここでは「バッグがもっと好きになる」、そんな情報をアップして参ります。ゴブラン生地を使った特別なバッグをお求めの方は福岡市の「anneからの贈り物」までお問い合わせ下さいませ。